umi : invitation card

2010年7月13日

 

報道関係各位 有限会社

 

ヴェリタス 株式会社 オフィスENZO

 

気鋭の現代音楽作曲家 初の作品集CD フィラデルフィア管弦楽団首席ピッコロ奏者 本邦初CD 本日同時販売開始 クラシック専門の音楽事務所 有限会社ヴェリタス(所在地:東京都北区、代表:清水理恵)は、この度クラシック・レコーディング制作の株式会社オフィスENZO(所在地:千葉県市川市、代表:嶋田亮)と共同で、CD清水研作作品集「海」とCD時任和夫「ピッコロ・ヴィルトゥオーゾ」制作し、2010年7月13日より全国のCDショップ・ネット通販にて、一般に販売を開始します。 CD『清水研作作品集《海》』は、現在新潟大学教授でもあり、国内外で精力的な活動を続ける作曲家清水研作氏、待望の初作品集CDとなります。フルート2管とピアノのアンサンブルを始め、フルート、アルトフルート、ピッコロ、ピアノの独奏曲も収録されており、日本的美学の原点に通底する氏独自の音世界を存分にご堪能いただけます。表題曲の「海」は、2つのバリエーションからなり、アルバムの最初と最後に収められています。中国の敦煌に近い雅丹(ヤルダン)を訪問したときの体験がモチーフとなっており、このCD最大の聴き所となっています。 またCD『時任和夫《ピッコロ・ヴィルトゥオーゾ》』は、アメリカで最も権威のあるオーケストラの一つであるフィラデルフィア管弦楽団の首席ピッコロ奏者として、およそ30年にわたり活躍し続ける時任和夫氏、本邦初のCDとなります。後期バロックのバッハとテレマンから、グルック、ライヒャ、メシアン、清水研作と3世紀にわたる選曲で、かねてより待ち望まれていた氏の録音を多様なスタイルでお聴きいただく貴重なCDとなっています。卓越した演奏技術とそこから生み出される音楽的表現は、時には激しく、時にはやさしく、直接魂に語りかけ、まさに圧巻の一言に尽きます。

Copyright © 2010 - Fullscreen Template - by Luca Martincigh